ネイリストや講師などを目指したい場合は、ネイルスクールで学ぼう

ネイル学校の種類

ネイルスクールには、種類がいくつかあります。
その一つがネイル専門学校です。ネイル専門学校は、日本ネイリスト協会に認定されている学校です。
ネイルの技術や知識を専門的に行なっているため、誰でも学ぶことが出来るようになっています。
また、日本ネイリスト協会に認定されている講師もネイルの専門学校で働いているので、ネイリストを目指すにはとてもいい環境と言えます。
実績を出している学校がほとんどなので、基本的にどの学校でもネイルの技術や資格をしっかり身につけることができます。

養成学校には、理容美容養成学校というところがあります。そこでは、理容師や美容師を目指すだけではなく、ネイリストも目指すことが出来ます。
厚生労働大臣に指定されている学校で、高校卒業してから通うことが原則となっています。
しかし理容美容養成学校の中には、中学校を卒業してから目指すことも出来ます。
コースは昼間や夜間、通信制の3つに分けられています。
自分の都合に合わせて通うことが出来るので、仕事がどんなに忙しくても安心です。

ネイル併設校とは、ネイルサロンやエステなどが併設している学校のことを言います。
この併設校には日本ネイリスト協会の講師が所属しており、集中的にネイルの資格を勉強できるようになっています。
通信講座を利用しなくても、ネイルスクールに通って学ぶことでネイリストを目指すことができます。
また独学で勉強するよりも、最も効率よく学ぶことが出来るのです。

資格取得のメリット

ネイルスクールでは、様々なネイルの資格を取得することができます。ネイルの資格をもっていると、プロのネイリストとして働くことができます。ネイリストを目指したい場合は、ネイルスクールで資格を取得しましょう。

Read more


選び方

ネイルの技術や知識を身につけられるネイルスクールは、全国各地に沢山あります。中には、とても人気で評判の良い学校もたくさんあります。その中から自分に合った学校を選びましょう。

Read more


通信講座との違い

ネイリストを目指すためにネイルスクールに通う人は。少なくありません。社会人の中には仕事で忙しい時に通うことが出来ない場合もあります。そのような人には通信講座がオススメです。

Read more