シャツ作りをする前に

白いTシャツ

事前に準備を

オリジナルのティシャツを作ろうと思ったら、デザインの準備をしないといけません。デザインまで行ってくれる会社もありますが、そういったところは値段が高めです。中には、リーズナブルな値段でデザインから行ってくれるところもありますが、その場合はフォーマットが用意されているものです。どうしても希望するデザインでティシャツを作ってほしいなら、しっかりとデザインを用意しましょう。パソコンを使ってデザインができれば、データでの入稿ができるので大変便利です。パソコンを使える人がいないという場合は、紙に描いたイラストでの入稿を受け付けてくれる会社を選ぶといいでしょう。会社によって入稿方法は違うので、きちんと確認しましょう。そもそもデザインができる人がいないという場合は、デザイン集から好きなイラストを選んで使用するという方法もあります。著作権があるので、くれぐれも使用が許可されているところからイラストを選ぶようにしてください。予算内を決めておくことも大事です。せっかくティシャツを作ってくれる良い会社を見つけても、注文後に高すぎたと後悔しても遅いです。ティシャツ作成を依頼する業者は初めから一社に絞らず、複数社に目星をつけ、見積もり依頼をしましょう。その中で、安くサービスの質が良いところを選ぶといいです。会社によっては、見積もりの中に送料が含まれていないという場合もあり得ます。事前に、送料が含まれているかどうかといったことも、きちんと確認しましょう。

Copyright© 2018 チームのユニフォームを作ってもらおう【注意点をピックアップ】 All Rights Reserved.