ネイリストや講師などを目指したい場合は、ネイルスクールで学ぼう

資格取得のメリット

ネイルスクールに通ったらネイルの資格を自動的に取得できると思っている方は多いでしょう。しかし、そういうわけではありません。ネイルスクールでは、ネイルの資格をとるための様々な勉強をすることができます。
よって、ネイルスクールは、資格を取得する場所ではないのです。じゃあ一体どこでネイルの資格を取得できるのかということですが、ネイルの資格と一概にいっても色々な種類があります。
その中でも知名度が高いネイル資格がJNEC、JNA、INAです。JNECは、公益財団法人の日本ネイリスト検定試験センターのことです。そしてJNAが法人日本ネイリスト協会、INAがNPO法人のインターナショナルネイルアソシエーションのことです。
現役ネイリストの方のほとんどは、今ご紹介した3つの資格をもとにネイリストとして活躍しているようです。
なお、これ以外にもネイル資格は色々と存在しますが、知名度や歴史からして、今ご紹介した3つの資格がおすすめです。

とはいえ、中にはこういう方もいらっしゃるでしょう。
「ネイリストって、絶対資格が必要なわけじゃないんでしょう?」その通りです。
そのため、資格を取得せず、独学でネイルを学んでもネイルサロンは開けます。
しかし、お客さんはどう思うでしょうか?資格所持者の経営するネイルサロンと独学でネイルを学んだ人のネイルサロン・・・お客様が安心して利用できるのは、前者といえます。 そのためにも、ネイリストを目指すにはネイルスクールへ通ってネイル資格取得のための勉強をするべきです。